お問い合せHOME
公益社団法人 西東京市シルバー人材センター

入会をお考えの方へ

シルバー人材センターとは

解 説

西東京市シルバー人材センターは「高齢者の雇用等に関する法律」に基づき、認可を受けて設立された公益社団法人です。
市内に在住する高齢者の就業及び活動の機会を確保し、高齢者の生きがいの充実・社会参加の推進を図ることにより、活力のある地域社会づくりに寄与することを目的とした団体です。
東京都内には58のシルバー人材センターがあります。

基本理念と制約

シルバー人材センターは自主・自立、共働・共助を基本理念としています。

  • 自主・自立とは、会員が主体となってセンターを運営し、会員自らの力でセンターを育てていくことです。
  • 共働・共助とは、会員がともに仕事を分かち合い、互いに助け合って作業や活動を行っていくことです。

シルバー人材センターは、公的機関から補助金を受けている団体で、営利目的の経営は行いません。また、センターが会員に提供する就業の機会は臨時的、短期的で軽易な仕事に限られています。

就業の仕組み

シルバー人材センターは発注者から仕事を請負、この仕事を再請負として会員に提供します。会員は、豊かな知識と経験をいかしてこの仕事に就業し、その対価として配分金を受け取ります。

シルバー人材センターでは、毎月いくら支払うといった、仕事や収入の保障はいたしません。
会員とシルバー人材センター及び発注者との間には、雇用関係はありません。したがって労災保険の対象にはなりません。
就業中および就業途上の事故については、独自のシルバー保険で対応します。

まずはお電話ください!
TEL:042-425-6611(月〜金 8:30〜17:15)

©2014 公益社団法人 西東京市シルバー人材センター.All Rights Reserved.